読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

iPad Pro 11:マラソンブロガーの最強時短ツール

▶︎ #ランニングギア#Apple

最近はブログ執筆の半分以上、動画編集のほぼ全てを「iPad Pro 11」で行っている。メインマシンの「MacBook Pro 13inch」よりも持ち運びやすく、一瞬で起動でき、サクサク動く。これによりスキマ時間を有効活用して「ともらん」に使える時間が増えた。

この記事の目次

スキマ時間を有効活用

マラソンブロガーの僕にとって「iPad Pro 11」を使う最大のメリットは時短。

これまでは就寝前に集中して作業していたが、作業に取り掛かる気力がなかったり、途中で集中力が途切れてしまったり、ということが多々あった。特に仕事で疲れた日ほど、思うように筆が進まず…。

iPad Pro 11」を使い始めてからそんな作業スタイルが一変した。ちょっとしたスキマ時間をか活用できるようになった。

平日なら、通勤電車で座れたときや、昼休みの暇な時間など。休日なら、子どもの習い事の待ち時間など。わずか10分でも、積み上げていけばブログ記事が1本書けてしまう。

個人的に気に入っているポイントは以下のとおり。

  1. 持ち運びやすい
  2. 一瞬で起動できる
  3. 動画編集がサクサク

【1】持ち運びやすい

メインマシンの「MacBook Pro 13inch」に比べると圧倒的に持ち運びやすい。

専用のカバー兼キーボード「Apple Smart Keyboard Folio」を装着しても、重さは800gほど。これなら常時持ち歩いても負担に感じない。

スマートフォンと同じ感覚で使えるので、ちょっとした空き時間やふと思い立った時に、さっと取り出して作業に入れる。

【2】一瞬で起動できる

「MacBook Pro 13inch」に比べて起動時間が圧倒的に速い。

iPad Pro 11」は、Face IDを使った顔認証もあるので、取り出してからブログを書き始めるまで数秒しかからない。単純に待ち時間が短縮されるだけでなく、ブログを書き始める心理的ハードルが下がるのも嬉しいポイント。

【3】動画編集がサクサク

iPad Pro 11」のプロセッサーは非常にパワフル。写真や動画の編集では「MacBook Pro 13inch」以上のパフォーマンスを発揮してくれる。

最近はブログだけでなく動画編集もやっているが、動画の書き出し作業は恐ろしく時間がかかる。これまで「MacBook Pro 13inch」で10分以上かかっていた書き出しが、「iPad Pro 11」だと1分もかからない。

この記事で紹介したモノ

Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB)

関連記事

Apple AirPods Pro レビュー:ランニングには不向き

Apple AirPods 3 (第3世代)レビュー:ランニングでも落ちない

Apple Watch Series 7レビュー:ガーミン・キラー

MagSafeデュアル充電パッド レビュー:iPhoneとApple Watch同時に

iPhone 13 Proカメラ レビュー:ランニングしながら撮影した写真&動画集

iPhone 12 Proカメラ レビュー:ランニングしながら撮影した写真&動画集

#Apple

ピックアップ

東急スポーツオアシス リセットポール レビュー:絶妙な弾力性

【2022年最新】男性ランナーが喜ぶプレゼントの選び方

ニューハイツ スポーツボクサーショーツ レビュー:日常・ランニング兼用

アミノバイタル ゼリー:青・赤・金の違いと飲む順番を解説

ペガサス 38 レビュー:サイズ26.0cm、重さ265g

Wind Shield Pantsレビュー:自分史上最強の防寒ランニングパンツ

最新記事

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

R1デイリー・ジャケット:腕振りしやすい裏起毛フリース

12.3kmラン:春の足音 2022.1.16

ミズノ ダブルニットキャップ ブレスサーモ:発熱するニット帽

10.0kmラン:52 Go to by Mizuno 2022.1.14

7.3kmジョグ:パタゴニア愛 2022.1.13

#ランニングシューズ #ランニングウェア #ランニングギア #補給食 #旅ラン #遠征 #解説 #日誌 #ともの部屋

最新動画