【レビュー】ミルボン プラーミア クリアスパフォーム:炭酸で洗髪

ヘアサロンで使われているミルボンの炭酸シャンプー「プラーミア クリアスパフォーム」を紹介します。濃厚な炭酸泡で頭皮をディープクレンジングすれば、男性の加齢臭もきれいさっぱりになります。

プラーミア クリアスパフォームの特徴

ミルボン(MILBON)は、ヘアサロン向けの美容製品を作っている東証1部上場企業。公式サイトの商品カタログをのぞいてみると、ほとんどが一般消費者向けではなく、ヘアサロン向けのものです。

今回紹介するプラーミア クリアスパフォームも、もともとはプロ用に作られた製品。炭酸泡で頭皮の汚れを落とす炭酸シャンプーとして、ヘアサロンで使われています。

プラーミア クリアスパフォームは、内容量が320gと170gの大小二つのタイプがあります。今回はお試しということで170gのほうを購入しました。

ちょっと気になったのは、ミルボンが女性向けのブランドであること。しかし、女性用の炭酸シャンプーを男性が使ってはいけない理由はありませんし、アマゾンの口コミにも「夫婦で使っている」という声もありました。

炭酸泡でディープクレンジング

こちらがプラーミア クリアスパフォームのパッケージと本体です。今回は170g入りのタイプを購入しました。シャンプーというより、ヘアムースのようなパッケージですね。

箱の裏には、使い方が書いてありました。

ぬるま湯で充分に予洗いしたのち、適量(グレープフルーツ大の泡)を手のひらに取り、髪と頭皮にゆきわたらせ、ていねいに洗います。あとはぬるま湯でしっかり洗い流します。その後、十分に水気をとりトリートメント等をご使用ください。

「グレープフルーツ」と言われても、普段から食べ慣れていないので大きさがピンときません。このくらいでしょうか…。ちなみに、本体はキャップを外すと、ポンプ式になっています。ポンプを押すと、ニュルニュルッと炭酸泡が出てきます。

髪と頭皮にゆきわたらせていきます。あまり泡立ちませんが、頭部全体に馴染む感じはします。匂いや刺激は強くありません。

5分ほど優しくマッサージしてから、ぬるま湯でていねいに流しました。せっかく炭酸泡でクレンジングしても、洗い流しが不十分だと台無しですからね。

毎日、炭酸シャンプーで洗う必要はありません。商品カタログによると、週二回の使用で良いそうです。

使ってみた感想

そもそも僕がプラーミア クリアスパフォームを購入したきっかけは、炭酸シャンプーを使ってみたかったから。

先日、すごくショッキングな出来事がありました。

風呂上がりに、「パパのシャンプー、いい匂いでしょ」と、小学生の娘に頭を嗅いでもらいました。すると「臭っ…」のひと言。次女にも嗅いでもらったら、「臭いよ」と言われてしまいました。今度は妻に聞いたら「ちゃんと流してないのでは?」との回答。

つまり、三人中三人が臭いという意見で一致しました。

翌日、シャンプーで二度洗いして、入念に洗い流しました。そして再びチェックを受けると、結果は同じでした。一応、頭皮のケアには気を使っています。シャンプーも皮脂アブラに効く「薬用」のものをいろいろ試してきました。

「薬用シャンプーでしっかり洗っているのに、なぜ臭うの?」と、途方にくれていると、妻が「炭酸シャンプー」というものを教えてくれました。

妻と娘たちは、二か月に一度、美容院で頭皮ケアをしています。そこで使っているのが炭酸シャンプー。普通のシャンプーでは落とせない頭皮の汚れがごっそり落ち、髪質も改善するそうです。特に下の娘は、自分で髪の毛をしっかり洗いきれないので、定期的なケアが必要とのこと。

実際にプラーミア クリアスパフォームを使った後に、妻と娘たちに臭いをチェックしてもらったら、あっさり「合格」が出ました。これでひと安心です。

まとめ

以上、ミルボンの炭酸シャンプーの「プラーミア クリアスパフォーム」を紹介しました。

ヘアサロンで使われている炭酸シャンプーを自宅で。濃厚な炭酸泡で頭皮をディープクレンジングしてくれます。女性だけでなく、男性の加齢臭もきれいさっぱりになります。

【ミルボン】プラーミア クリアスパフォーム

他にも「消臭」に関連する記事がおすすめです!