【Number 1030号】大特集!走る。日本最高のランナーは誰だ? 書評

dマガジンで雑誌のNumber 1030号『大特集!走る。日本最高のランナーは誰だ?』の電子版を読んだら、とても濃い内容だったので保存用に一冊購入した。 東京五輪プレビュー第1弾として、日本陸上界を牽引する選手にスポット […]

Number 1030号『大特集!走る。日本最高のランナーは誰だ?』

この記事の著者:とも(tomo)

マラソンブロガー。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

dマガジンで雑誌のNumber 1030号『大特集!走る。日本最高のランナーは誰だ?』の電子版を読んだら、とても濃い内容だったので保存用に一冊購入した。

東京五輪プレビュー第1弾として、日本陸上界を牽引する選手にスポットライトを当てており、ランニングに興味がある人ならぜひ目を通しておきたい内容だ。

インタビューで取り上げられている選手は、短距離では多田修平、山縣亮太、桐生祥秀、小池祐貴、サニブラウン、中長距離では大迫傑、新谷仁美、設楽悠太(敬称略)。

中でも、6ページにも及ぶ大迫傑選手の独占密着ドキュメントは読み応えがある。「ノイズを遮断するのは無理でした。」という本人のコメントには色々考えさせられる。

他にも、高橋尚子、野口みずき、瀬古利彦、谷口裕美などレジェンドたちの独白・対談も見逃せない。

Number 1030号『大特集!走る。日本最高のランナーは誰だ?』の価格は税込640円。全国の書店やネット通販で購入できる。

本誌は電子書籍版もあり、アマゾンの「キンドル」やNTTドコモの「dマガジン」でお得に読めるでおすすめだ。

Number 1030号『大特集!走る。日本最高のランナーは誰だ?』