読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

Ultra Light Blackhole Slingレビュー:超軽量なショルダーバッグ

▶︎ #ランニングギア#Patagonia#収納

軽量でコンパクトなショルダーバッグが欲しかったので、Patagoniaの「Ultralight Black Hole Sling 8L」(製品番号:49020)を購入した。人間工学に基づくデザインで斜めがけしても肩が凝らず、8Lの容量は見た目以上に収納力がある。

この記事の目次

超軽量なショルダーバッグ

Ultralight Black Hole Sling 8L」の特徴は以下のとおり。

  • 人間工学に基づくシングルストラップのデザイン
  • 通気性に優れたメッシュ製ショルダーストラップとバックパネル
  • 本体には2つの収納コンパートメント
  • ショルダーストラップにはスマホ用の収納ポケット
  • 容量は8L、重さは190g

一方で、カラダに密着するショルダーストラップとバックパネルにはメッシュ素材が使われており、快適性も妥協していない。

以前はパタゴニアの「Atom Slingの旧モデルを使っていましたが、「Ultralight Black Hole Sling 8L」の軽さに慣れると、もう元に戻れない。

写真左が「Ultralight Black Hole Sling」、写真右が「Atom Sling」。

収納力は見た目以上

以下は「Ultralight Black Hole Sling 8L」を広げた状態。

使わない時はコンパクトに収納できて持ち運びに便利。

肝心の収納スペースは、2つのコンパートメントに分かれている。いずれもジッパーで口が大きく開くので、モノの出し入れが簡単。

まずは外側のコンパートメントから見ていこう。

なんとその中にもうひとつ、ジッパー付きの収納スペースがある。財布や鍵などの貴重品を入れておくのにちょうど良い。

以下は内側のコンパートメント。500mlのペットボトルなら、余裕で4本は収納できる。

ショルダーストラップには伸縮性に優れたスマートフォン用の収納ポケットが付いている。

iPhone 11 Pro(5.8インチ)でもすっぽりと入るサイズ。

ただし、スマホを入れた状態で前にかがんだり、斜めがけしたまま収納スペースを前に持ってきたりすると、スマホが落ちてしまう。唯一、残念なポイントだった。

Ultra Light Blackhole Slingの評価

驚くほどの軽さ

実際に「Ultralight Black Hole Sling 8L」を使ってみて、まず驚くのはその軽さ。空の状態で斜めがけすると、、存在を忘れてしまうくらいの軽さ。

荷物の分離に便利

収納スペースが2つに分かれていると、乾いたもの・濡れたもの、貴重品・その他など、使い分けができて便利。

見た目以上に収納力があるので、日帰りのマラソン大会なら「Ultralight Black Hole Sling 8L」だけでも十分だと思う。大会パンフレットや貴重品は外側のコンパートメントに、着替えのウェアは内側のコンパートメントに収納できる。

この記事で紹介したモノ

Ultralight Black Hole Sling 49020

パタゴニア(Patagonia)公式オンラインストアなら、5000円以上の注文で送料無料。さらに、返品・交換の際の返送料も無料(着払い)ので、自宅で気軽に試着できる。

関連記事

R1デイリー・ボトム レビュー:タイツより暖かく、フリースパンツより快適

マタドール セグ30 レビュー:シューズ・汚れ物も収納できるバックパック

SENSE PRO 5レビュー:サロモンの羽織る5Lバックパック

Transit Traveler Pantsレビュー:オンオフ兼用のロングパンツ

Terrebonne Shortsレビュー:スマホ収納に優れたハーフパンツ

R1 Air Zip Neckレビュー:暖かテクニカルフリース

#Patagonia#収納

ピックアップ

メリノウール FIT グローブ レビュー:ランニング手袋の決定版

美脚筋メーカー5本指レビュー:履くだけで足指・体幹トレーニング

2021年に買ったランニングシューズ10足:おすすめは「METASPEED SKY」

スポーツバルム レビュー:冬マラソンにおすすめの防寒ジェル

AfterShokz Aeropexレビュー:完全防水の骨伝導ワイヤレスヘッドホン

旅とグルメが最高すぎるマラソン大会:おすすめ3選を紹介

最新記事

体成分分析「Inbody」を体験して分かったこと

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

R1デイリー・ジャケット:腕振りしやすい裏起毛フリース

12.3kmラン:春の足音 2022.1.16

ミズノ ダブルニットキャップ ブレスサーモ:発熱するニット帽

10.0kmラン:52 Go to by Mizuno 2022.1.14

#ランニングシューズ #ランニングウェア #ランニングギア #補給食 #旅ラン #遠征 #解説 #日誌 #ともの部屋

最新動画