【クリール 2020年8月号】夏の走り込みプラン

>

マラソンブロガーのともです。

2020年6月22日に発売されたランニング雑誌「ランニングマガジン クリール」の2020年8月号をレビューします。

メイン特集は「夏の走り込みプラン」。ランナーとして、これから暑くなる季節をどう乗り越えていくか、ヒントが得られる内容です。

2020年8月号の読みどころ

メイン特集では「真夏を楽しむ練習メニュー」が参考になりました。1kmを30本走るとか、LSDを分割するとか、インターバルの距離を短くするとか、「やってみたい!」と思うようなメニューを紹介しています。

バテない食事。太らない食事」では、夏ランで疲れを残したくない人、在宅勤務で太ってしまう人向けのレシピを紹介。ランナーは運動した分のエネルギーを補給することがマスト。

GPSウォッチのトリセツ」では、今やランナーの必需品となったランニングウォッチの使い方をわかりやすく解説。最近使い始めた人も、既に使っている人も学びが多いと思います。

今や毎回読むのが楽しみ(?)となった「マラソン大会開催・中止・延期情報」。2020年2月〜12月の大会の状況をまとめています。5月に参加予定だった「山中湖ロードレース」も載っていました。こちらも残念ながら中止です。

まとめ

以上「ランニングマガジン クリール」の2020年8月号を紹介しました。