【練習日誌 2020/9/3】8.6kmジョグ。僕が歩道橋を走る理由

今日のランは、8.6kmを5’29/kmペースでジョギング。

シューズはホカオネオネの「クリフトン 7」を履いて走りました。

コースは、自宅〜さいたま新都心。

19時頃走り始めて、気温は31℃。また蒸し暑さが戻ってきましたね。

今日も暑さ対策のために、サロモンの「ソフトフラスク」を携帯しました。

150mlタイプを使っていますが、40〜50分のランニングにちょうどよいサイズです。ポケットにもギリギリ収まるので手ぶらで走れます。

今日の1枚

写真は、「さいたまスーパーアリーナ」付近の歩道橋です。地上4階建てくらいの高さでしょうか。

市街地でジョギングする時は、こういう歩道橋や陸橋をあえて走るようにしています。

ペースが遅くても、階段の上り下りで足腰が鍛えられるからです。

いつも走るコースに組み込んでしまえば、無理なくアップダウンの練習ができます。

こういう地道な積み重ねが、意外とレース(のアップダウンなど)で役に立ったりするんですよね。

サロモン ソフトフラスク 150ml