11.1kmジョグ。走行距離よりも目標達成率を重視したい #練習日誌 2020/11/22

今日のランは5:17/kmペースで11.1kmのジョギング。シューズはOnの「クラウドストラトス」を履いて走った。2層のCouldTecにより絶妙に心地良いクッショニングを提供してくれるシューズだ。コースは、自宅〜さいたま新都心。

今週の走行距離は67.1kmだった。このまま行くと11月の走行距離は200kmを超えるだろう。しかし走行距離よりも大事なのは目標達成率だと思う。今週の目標は79.0km。木曜日はランオフしてしまったので標は未達。100点満点でいうと84点(84%消化)というところだ。

僕がマラソンのトレーニングで最も重視していることは、与えられた練習メニューを完璧にこなすこと。言うのは簡単だが、実行するのは難しい。仕事で忙しかったり、疲れが抜けきれなかったりすると、ランオフしたいという誘惑に駆られる。

もちろん、身体を壊してまで無理すべきではない。しかし、仕事の効率性を高めたり、疲労回復のために睡眠時間を長めに取ったり、練習を完璧にこなすための状態を作るのも、練習の一部だと自分に言い聞かせている。

今日の一枚

写真は、さいたま新都心駅の近くの空の様子。無数の黒い点々はムクドリの大群だ。以前からこの辺りは「鳥害」がひどく、鳴き声はもちろん、フンの被害も大きい。夕方から夜分にかけて活動が活発になり、最近は毎晩のようにムクドリの大群の下を駆け抜け行かねばならない。ヒッチコックの映画『鳥』さながらの迫力にいつも圧倒されている。

ヒッチコック映画読本