12.4kmジョグ。今シーズン初めてランニング手袋を着用 #練習日誌 2020/11/24

今日のランは4:47/kmペースで12.4kmのジョギング。シューズはナイキの「テンポ ネクスト% フライイーズ」を履いて走った。5:00/kmで走っていると思ったら実際には4:30/kmだった、という具合にスピード感覚がバグるシューズだ(もちろん良い意味で)。コースは、自宅〜さいたまスーパーアリーナ。

平日は十中八九、自宅から2kmほど離れた、さいたま新都心周辺を走っている。自宅からアクセスしやすく、夜道でも安全に走れる場所といったら、ここぐらいしか思い当たらない。以前、マンネリ化を打開するために新しいコースを開拓してみたが、暗い夜道で脚を捻挫してしまった。以来、夜は慣れた場所しか走らないということを肝に銘じている。

そんなわけで、今日も結局、さいたま新都心へ向かった。しかしそんなに速いペースではないので、いつものコースから少し外れ、さいたまスーパーアリーナのペデストリアンデッキへ行ってみることにした。そこでアリーナの周りをぐるぐる3周。イルミネーションが綺麗で良い気分転換になった。

今日の一枚

写真は、アールエル(RxL)のランニング用手袋「メリノウール FIT ランニンググローブ」。急激に冷え込んできたので、今シーズン初めて手袋を着用した。

手袋を着用したままスマホを操作できるだけなく、ウォッチウィンドウと呼ばれるランニングウォッチ用の「窓」が開いているのが特徴だ。腕に隙間ができず、冷たい風が入り込まないので寒さに弱い人間としては非常に助かる。

さらにメリノウールで水分を給水しやすいので、汗拭きとしても使える。額に汗が垂れてきたら、サッと撫でるだけでさっぱりする。

アールエル メリノウール FIT ランニンググローブ

アールエルのメリノウール FIT ランニンググローブは、ネット通販で購入できる。

あわせて読みたい