3.6kmペース走2本。松屋のカレーにどハマり #練習日誌 2021/1/7

今日のランは、3600mのペース走を2本。シューズはニューバランスの「フューエルセル RC エリート」を履いて走った。軽くてスピードが出しやすく、今やロングインターバルやペース走での定番シューズとなった。コースは、自宅〜さいたま新都心。

外は凍えるような寒さで、まるで嵐のような強風だった。「今日はやめておこうよ。。」という悪魔のささやきを懸命に振り切りながら走りに出かけた。ウォームアップのジョギングでは、身体が鉛のように重い。しかしそういう時こそ、練習を始めた途端に調子が良くなったりする。

1本目は4’05/km。2本目は4’00/km。いずれも負荷レベルは50〜60%程度。やっぱり思った通りの絶好調だ。もっとペースアップすることも出来たが、今は設定ペースでいかに楽に走ることが大事。なのでランニング中の姿勢や腕の振り方を工夫しながら走った。

絶好調の理由は、もしかしたらランチに食べたカレーかもしれない。今日は松屋の「創業ビーフカレギュウ」をいただいた。松屋は牛丼チェーンなのに、なぜかカレーが美味い。そしてカレーは腹持ちが良い。食べてから6時間以上経っているのに、満腹感が残っているから不思議だ。

今日の一枚

写真は、さいたま新都心の東側の新開発エリア「シントシティ」周辺。実はここ、衣料品チェーンを展開する株式会社しまむらの新本社ビル。今までずっと壁で囲まれて中を見ることが出来なかったが、今日は壁が全部取っ払われていた。日々、この街の成長を実感している。

今はまだ開発中なので人通りがほとんどなく、ペース走やインターバル走などでスピードをガンガン出しても問題ない。しかし、本格的に人が住み始めるとそうはいかない。また次の「練習場」を探すことになるかもしれない。

松屋 オリジナルカレーの具

最近松屋のカレーにどハマりしているので「松屋 オリジナルカレーの具」を買おうか迷っている。冷凍庫にこれがあったらすぐになくなりそう。。でも買ったら「負け」のような気もする。