7.0kmペース走。練習メニューがアップデート?【2021.3.25日誌】

今日のランは、7.0kmのペース走。

2kmのウォームアップから始まり、休憩を挟まずにペース走に突入。設定ペースは3:55/km〜4:05/kmだったが、脚が思うように動かず4:00/kmが精一杯だった。

ペース走を始めてから4kmを過ぎてもガーミンのワークアウトが反応しない。いつもならリカバリージョグのタイミングを知らせてくれるのだが。

「あれ?今日は3.7kmペース走を3本じゃなかったっけ。。?」調べてみると、練習メニューが14kmペース走にアップデートされたらしい。

心構えができていなかったのと、コンディションも万全ではなかったので、結局7kmで切り上げてしまった。走る前に練習メニューをしっかり確認すべきだったと深く反省。

5月下旬に出走予定だった「黒部名水マラソン」が11月に延期された。4月〜6月の目標レースが変わったことで、練習メニューもそれに合わせてアップデートされたらしい。

ここ数年、僕は「running.COACH」というオンラインのマラソントレーニングを利用している。

有料で月額1000円ほどかかるが、ポーラ・ラドクリフやプロのマラソンコーチが監修した練習メニューが利用できる。しかも目標レースや走力にあった自分だけの練習メニューを考案してくれるので無理がなく、着実にステップアップできる。

そういえば昨日、アプリ上で「黒部名水マラソン」を目標レースから削除したっけな。。ちゃんと考えてくれているんだと、ちょっぴり感動。

今日の一枚

写真は「DANISH ENDURANCE(ダニッシュ・エンデュランス)」という北欧ブランドのランニングソックス。普段履きソックス・ランニングソックスで兼用できるものが欲しかったので、試しにAmazonで買ってみた。履き心地レビューは後日のお楽しみに。

DANISH ENDURANCE ランニングソックス

あわせて読みたい