9.6kmペース走。幸先のよいスタート【2021.4.1日誌】

今日のランは、9.6kmのペース走。

10分間のウォームアップジョグから始まり、そのままペース走に突入。4:00/kmペースを意識しながら9.6kmを走り切り、最後に10分間のダウンジョグを経て終了。

10kmを40分で走るペースだが、「こんなに楽だったっけ?」と自分でも驚くほど、今日は調子が良かった。まだ30%くらい余力があった気がする。

例えば10kmを40分で走れた人が39分で走れると「自分は成長したな」と感じられると思う。僕の場合はちょっと違う。100%の力で10kmを40分走れたのが、70%の力だけで10kmを40分で走れた時に成長を感じられる。

いかに余裕を持って取り組めるかが僕にとっては重要なポイントだ。

今日は仕事のほうも順調に進められたし、嬉しい出来事もあった。ここ数週間の停滞気味が嘘のようだった。

嘘といえば、今日はエイプリルフール。すっかり忘れていて、娘たちにまんまと騙されてしまった。

今日の一枚

写真は、エビフライ定食。

今週から娘たちが春休みで自宅にいるので、昼休みは散歩とランチを兼ねて近所のお店を開拓している。月曜日はお蕎麦屋さん、火曜日は洋食屋さん、水曜日は牛丼チェーン、木曜日はお寿司屋さん、というように。明日はどこに行こうかな、と考えるのが最近の楽しみだ。

On クラウドブーム

今日のペース走で履いたシューズはOnの「クラウドブーム」。フルマラソンのレース本番やペース走、ロングインターバルにおすすめの1足だ。特にOnのランニングシューズのファンには、ぜひ試して欲しい。

あわせて読みたい