10.3kmジョグ。自分史上最も美しく完璧な虹【2021.7.11日誌】

今日のランは、10.3kmのジョギング。

さいたま市では午後から土砂降りが続いていたが、夕方になるとピタリと降りやんだ。このチャンスを逃すまいと、ランニングウェアに着替えて北浦和〜さいたま新都心の定番コースを走りに出かけた。

さいたまスーパーアリーナでは東京五輪に向けた準備が急ピッチで進められている。けやき広場にはゲートらしき柵が設置されていた。無観客試合が決まったというから、大会関係者用の入口として使われるのだろうか。

さいたまスーパーアリーナを後にして与野方面を走っていると、通行人がみんな空を見上げている。その視線の先には虹があった。

最初は建物の合間から一部しか見えなかったが、視界がひらけた場所に出ると美しい弧を描いた大きな虹が姿を現した。こんなに美しく、完全な形の虹を見たのは生まれて初めてかもしれない。

何度も立ち止まって写真を撮るので、ガーミンのオートポーズ機能が発動しまくりだった。

今日の一枚

写真は、JR与野駅の近くで撮影したもので今日のベストショット。自宅にいる妻にも空を見上げるように伝えたが、北浦和からは見えなかったようだ。

今日のジョギングで履いたシューズはアシックスの「メタライド」。2019年2月に発売されたモデルで、僕の現役ランニングシューズの中では最古参。耐久性が高い上に、グリップ力に優れているので小雨や雨上がりの路面でも安心して身を任せられる。

まずい、「メタライド」の新色カラーが欲しくなってきた。。

アシックス メタライド

あわせて読みたい