1.5kmインターバル走5本。大雨の時こそ絶好調【2021.7.14日誌】

今日のランは、1.5kmインターバル走を5本。

2kmのウォームアップジョグから始まり、1本目を6:00で走り切る。ちょうど4:00/kmのペース。2分間のリカバリージョグを挟みながら、2〜4本目は5:52、5:45、5:47、最後の5本目は気合を入れて5:39で走り切った。最後に2kmのダウンジョグを経て終了。

走り始めた時は小雨だったので「涼しくてラッキー」ぐらいに思っていたら、インターバル走の2本目を走っている最中に、土砂降りになった。

まあでも、雨が強くなればなるほど調子が上がっていくタイプなので、今日も2本目からスイッチが入り、ペースもガンガン上がっていった。

そういえば人生初のサブスリー(フルマラソン3時間切り)を達成した時も大雨だったな。2019年の東京マラソン。

今日の一枚

写真は、さいたま新都心の「造幣さいたま博物館」の近く。ちょうど2本目と3本目の間のリカバリージョグをしていた時に撮影。雨が降ると歩行者が少なくなるので走りやすいという隠れたメリットもある。

今日履いたシューズはニューバランスの「フューエルセル RC エリート」。カーボンファイバープレートを搭載しており、フルマラソンのレース本番で自己ベストを狙うシリアスランナーにおすすめのモデルだ。アウターソールのグリップが優れているので雨でも安心してスピードが出せる。

FUEL CELL RACER ELITE (フューエルセル レーサーエリート)

あわせて読みたい