読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

3.8kmジョグ:準高地トレーニング 2021.9.18

▶︎ #ランニング日誌

今日は長野県の「白樺湖」を走って1周してきた。全長3800mの周回コースは、ゴムチップで舗装されていて足腰にやさしい。シューズはアディダスの「ULTRABOOST 21」を履いて走った。

ADIDAS ULTRABOOST 21

メンズ 23.0〜31.0cm、レディース 22.0〜26.5cm

白樺湖1周

白樺の標高は1400m。平地と高地の中間に位置するため「準高地」と呼ばれるらしい。現地の案内板にそう書いてあった。

準高地は平地よりも酸素が薄く、心肺に適度な負荷をかけることができる。「平地トレーニング」だと物足りないけど「高地トレーニング」だとキツすぎる、そんな人には「準高地トレーニング」がちょうど良いかもしれない。

まあでも、実際に走ってみた感じでは、酸素の薄さは実感できなかったけれど。

今日は台風の影響で天気が不安定だった。ただ幸いなことに、白樺湖を走っている時だけ雨が止んでくれた。僕の日頃の行いがいいからかな。

明日は天気が良ければ「ビーナスライン」で20km走を行う予定。

今日の一枚

写真は白樺湖の南側のエリア。白樺湖だから白樺の木があるんだろうなと想像していたが、本当に白樺の木があった。

この記事で紹介したモノ

ADIDAS ULTRABOOST 21

メンズ 23.0〜31.0cm、レディース 22.0〜26.5cm

関連記事

8.4kmジョグ:大寒の日の忘れもの 2022.1.20

5.0kmペース走2本:フロストバイトにエントリー 2022.1.19

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

12.3kmラン:春の足音 2022.1.16

ミズノ ダブルニットキャップ ブレスサーモ:発熱するニット帽

10.0kmラン:52 Go to by Mizuno 2022.1.14

#ランニング日誌

ピックアップ

美脚筋メーカー5本指レビュー:履くだけで足指・体幹トレーニング

AfterShokz Aeropexレビュー:完全防水の骨伝導ワイヤレスヘッドホン

グンゼ ウエストウォーマー レビュー:冬ランに必須のランニング腹巻

【2022年最新】ランニング日誌:ランナーズ・クリールの付録を徹底比較

ストレッチフリース手袋 レビュー:薄手なのに暖かいランニング手袋

R1デイリー・ボトム レビュー:タイツより暖かく、フリースパンツより快適

最新記事

TENGA MEN’S CHARGEレビュー:ランニングに効果あるのか?

8.4kmジョグ:大寒の日の忘れもの 2022.1.20

5.0kmペース走2本:フロストバイトにエントリー 2022.1.19

体成分分析「Inbody」を体験して分かったこと

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

R1デイリー・ジャケット:腕振りしやすい裏起毛フリース

#ランニングシューズ #ランニングウェア #ランニングギア #補給食 #旅ラン #遠征 #解説 #日誌 #ともの部屋

最新動画