17.3kmジョグ:NO TIME TO REST 2021.10.03

今日は忙しい1日だった。午前中は映画館で007シリーズ最新作『NO TIME TO DIE』を鑑賞。遅めの昼食をとり、近所のQB HOUSEで散髪。そのまま荒川〜彩湖方面で17km走った後、夜まで部屋の片付け・配置換えに明け暮れた。まさに「NO TIME TO REST」な1日だった。

Pen+ 007完全読本 メディアハウスムック

『NO TIME TO DIE』が007最後の作品となるダニエル・クレイグの魅了に迫った一冊。

この記事の著者:とも(tomo)

マラソンブロガー。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

荒川〜彩湖

コースは、北浦和→荒川→彩湖→秋ヶ瀬緑道→別所沼公園→常磐緑道→北浦和。

調子が良ければ彩湖をぐるりと1周したかったが、疲れが抜け切れていなかったので断念。周回コースの北側だけ走り、水飲み場で水分補給して彩湖を後にした。

「奥州街道」の旅ランまで残り1週間。10月9日〜10月11日までの3日間、泊まりがけて栃木県の宇都宮から福島県の白河まで約80kmの道のりを走って旅する予定だ。

厳密には「奥州街道」の起点は東京の日本橋だが、日本橋〜宇都宮区間は「日光街道」と同じルートを通る。2021年6月に4日間かけて「日光街道」をコンプリートしているので、今回は宇都宮から出発する。

走行距離は1日平均27kmなので余裕を持って走れると思う。11月のフルマラソンに向けた距離走も兼ねているので、あとは天気に恵まれることを祈るのみ。

今日の一枚

写真は映画館「MOVIXさいたま」の前で撮影。「NO TIME TO DIE」は上演時間3時間の大作。サム・メンデス監督の『SKYFALL』と『SPECTRE』」のテイストや登場人物を継承しつつ、ストーリーは1960年代の007シリーズに原点回帰しているように感じた。

ダニエル・クレイグ扮するジェームズ・ボンドは今作が最後なので、とりあえず記念に『Pen+ 007完全読本』を注文しておいた。

Pen+ 007完全読本 メディアハウスムック

『NO TIME TO DIE』が007最後の作品となるダニエル・クレイグの魅了に迫った一冊。