読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

9.8kmジョグ:消えたイルミネーション 2021.10.14

▶︎ #ランニング日誌

2泊3日の旅ランから2日間の完全休養を経て、今日は3日ぶりのランニング。しかし仕事で残業が長引いたため、ランニングウェアに着替えて走り始めた時には22時半を過ぎていた。

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 38

今日のランで履いたシューズは、ナイキの万能ランニングシューズ「ペガサス38」。サイズはメンズ 24.5cm〜30.0cm、レディース 22.5cm〜26.5cm、幅広ワイドもあり

さいたま新都心

妻に出かける旨を伝えたら「え、こんな時間に走るの?」と驚かれた。

もう遅いので距離を短くした方が良いのではと心配してくれたが、僕は忙しくても練習をきっちり行いたいタイプの人間。というわけで、人もまばらなさいたま新都心駅周辺を予定どおり9.8km走ってきた。

さすがにこの時間帯は誰もいないよなと思いきや、僕のように走っている人や、犬の散歩をしている人を見かけた。

海外では大規模マラソン大会が再開される一方で、日本国内のマラソン大会は未だに中止の声が聞こえてくる。ここ数週間の新型コロナ感染者数は減ってきているとはいえ、年末年始にかけて再流行する可能性もゼロではない。

心配になったので、自分がエントリーしている年内のマラソン大会の状況をチェックしてみた。

まず2021年11月28日の「富士山マラソン」は、今のところ中止のお知らせはない。予定どおり開催されれば、フルマラソンを1年9ヶ月ぶりに走ることになる。ちなみに「富士山マラソン」は、8年前の2013年に人生で初めて走ったフルマラソンでもある。

次に2021年12月11日の「伊豆大島マラソン」も、今のところ中止の連絡はない。こちらは先日、東京〜大島間のフェリーを予約したばかり。往路はフェリーで夜中に東京を出発し、翌朝大島に到着。そのままレースに参加して、午後のジェット船の便で東京に戻る予定。

今日の一枚

写真は、さいたま新都心駅西口の様子。いつもイルミネーションでキラキラしているが、23時台になるとイルミネーションも消えてしまうんだな。。

この記事で紹介したモノ

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 38

今日のランで履いたシューズは、ナイキの万能ランニングシューズ「ペガサス38」。サイズはメンズ 24.5cm〜30.0cm、レディース 22.5cm〜26.5cm、幅広ワイドもあり

関連記事

ペガサス 38 レビュー:サイズ26.0cm、重さ265g

僕のフルマラソン完走歴:自己ベストは2時間57分34秒

8.4kmジョグ:大寒の日の忘れもの 2022.1.20

5.0kmペース走2本:フロストバイトにエントリー 2022.1.19

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

12.3kmラン:春の足音 2022.1.16

ミズノ ダブルニットキャップ ブレスサーモ:発熱するニット帽

10.0kmラン:52 Go to by Mizuno 2022.1.14

#ランニング日誌

ピックアップ

COROS PACE 2レビュー:世界最軽量29gのランニングウォッチ

2021年に買ったランニングシューズ10足:おすすめは「METASPEED SKY」

瀬戸内しまなみ海道の走り方:全長80km、今治〜尾道の旅ラン全記録

冬のランニング:防寒ウェアを揃えたら、冬の月間走行距離が5割増えた話

マラソン完走タイムと月間走行距離:目安はサブ4が150km、サブ3が250km

AGILE 250レビュー:ランニング用ウエストポーチの決定版

最新記事

TENGA MEN’S CHARGEレビュー:ランニングに効果あるのか?

8.4kmジョグ:大寒の日の忘れもの 2022.1.20

5.0kmペース走2本:フロストバイトにエントリー 2022.1.19

体成分分析「Inbody」を体験して分かったこと

18.1kmラン:マラソン大会の中止が相次ぐ 2022.1.17

R1デイリー・ジャケット:腕振りしやすい裏起毛フリース

#ランニングシューズ #ランニングウェア #ランニングギア #補給食 #旅ラン #遠征 #解説 #日誌 #ともの部屋

最新動画