8.3kmジョグ:さいたまスーパーアリーナの管理会社 2021.11.4

今日は終日、頭痛に悩まされた。昨日の21kmペース走が原因か?ふくらはぎが張っているのは分かるけど、頭が痛くなる要素はなかったはず…。そんなことを考えながらリカバリージョグに出かけたら、頭痛が嘘のように消え去った。

BROOKS GHOST 14

今日履いたランニングシューズは、ブルックスのフラグシップモデル「GHOST 14」。ミッドソールが衝撃吸収素材「DNA LOFT」100%で構成されており、足圧分散の優れた履き心地を実現しているのが特徴。サイズは、メンズが25.0~30.0cm、レディースが22.0~26.0㎝、幅広のワイドもあり。

楽天スーパーセール開催中!ポイント最大43倍。12/11まで

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

さいたま新都心

残業してから夕食の支度をしたら、あっという間に19時半になってしまった。すぐにランニングウェアに着替えて、夜のさいたま新都心へ向かう。

今日の練習メニューは8kmのリカバリージョグ。最近は20〜30kmを走ることが多いので、8kmが短く感じる。距離への耐性がついてきている証拠、と捉えていいのかな。

「さいたまスーパーアリーナ」では周回コースを半周しただけで、10人のランナーとすれ違った。日本各地で大規模なマラソン大会が再開され始め、市民ランナーのやる気スイッチが入ったのだろうか。

走り始めは何とも感じなかったが、2kmを過ぎたあたりで左ふくらはぎが張っていることに気づく。

さらに2kmほど走ると徐々に張りがほぐれてきた。そしてラスト2kmは何も感じなくなった。

まあでも昨日の21kmペース走でお疲れのようなので、帰ったら低周波治療器でしっかりケアしておこう。

リカバリージョグの良いところは、日常生活では気づきにくい身体の変化が察知できること。もし今日走っていなかったら、ふくらはぎの変化には気づかなかっただろう。

今日の一枚

写真は「さいたまスーパーアリーナ」の一角にて撮影。「株式会社さいたまスーパーアリーナ」の看板が目に留まったので、気になった立ち止まってしまった。

ホームページを見る限り、事業内容は「さいたまスーパーアリーナ」と「けやきひろば」の運営と管理がメイン。経営状況も開示されているが、過去二年間は新型コロナの影響で厳しい状況が続いているようだ。

関連情報

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

BROOKS GHOST 14

今日履いたランニングシューズは、ブルックスのフラグシップモデル「GHOST 14」。ミッドソールが衝撃吸収素材「DNA LOFT」100%で構成されており、足圧分散の優れた履き心地を実現しているのが特徴。サイズは、メンズが25.0~30.0cm、レディースが22.0~26.0㎝、幅広のワイドもあり。

楽天スーパーセール開催中!ポイント最大43倍。12/11まで