DISCOVERY FZレビュー:裏起毛で真冬でも暖かいウェア

暖かさと動きやすさを両立したミッドレイヤーを探している人は、ぜひサロモンの「ディスカバリー フルジップ(DISCOVERY FZ)」を試してみてほしい。裏地の起毛のおかげで氷点下でも十分暖かく、ストレッチ素材のおかげで腕まわりの動きがとてもスムーズ。1枚持っていれば冬のランニングが楽しくなります。

SALOMON DISCOVERY FZ

この記事の目次

裏起毛で真冬でも暖かいウェア

今回紹介する「ディスカバリー フルジップ」の特徴は暖かさと動きやすさを両立していること。裏地の起毛のおかげで氷点下でも十分暖かく、ストレッチのおかげで腕まわりの動きがとてもスムーズ。1枚持っておくと、寒い日にランニング出かけるハードルがグッと下がる。

胸ポケット付き

今回購入したのは前部を全開できるフルジップ(HZ)タイプ。他にも上半分が開閉できるハーフジップ(HZ)タイプもある。

左側には、ジップ付き胸ポケットがあるので、鍵や小銭などの小物入れとして重宝します。「iPhone 11 Pro」も一応すっぽり収まるが、ポケットがいびつな形をしているので、ランニング中は安定しない。

素材にはポリエステル(94%)とポリウレタン(6%)を使用。

裏地は起毛なので、肌触りがよく、暖かいのが特徴です。走り始める前でもポッカポカに感じられるのが良い。特に身体が温まりきっていないウォームアップ中は助かる。

袖口は二重構造になっており、外気の侵入を防いでくれる。

今回はSサイズを選択。身長170cm、体重60kgの僕にはぴったりのサイズだった。

腕の長さもちょうど良い

ディスカバリー フルジップの評価

ここからは実際に「ディスカバリー フルジップ」を使ってみて気づいた点をまとめていく。

腕振りがしやすい

素材に厚みがあるためゴワゴワしそうに見えるが、実際に着用してみると身体の動きにピタリとフィットする。腕振りの動きの妨げにもならない。

ウォームアップ中も暖かい

まだ身体が温まっていないウォームアップ中でも、裏地の起毛のおかげでぽっかぽか。

汗で濡れる

寒さを防ぐために通気性は高くない。そのため熱が内側にこもり、汗をかくと裏地の起毛が濡れてくる。

SALOMON DISCOVERY FZ