【週刊ともらん】レース1週間前のクロカン30km走

2019年9月30日〜2019年10月6日の「週刊ともらん」をお届けします!

今週の走行距離

今週は56.4km走りました。

11月のニューヨークシティマラソンに向けて、マラソントレーニング「running.COACH」を継続中ですが、今週は足裏に違和感を感じたため、2日間ランオフしました。

ポイント練習は、土曜日の30km走のみ。

足裏の違和感

先週末から足裏に違和感を感じています。具体的には、カカトとつま先を結ぶ足底腱膜が張って固くなっています。

恐らくオーバーワークが原因かと思いますが、レースが近づいているので慎重に対処しました。

マッサージやストレッチをしたら、状態がずいぶん良くなりました!

30km走

フルマラソンのレース8日前に30km走をやりました。普通なら3〜4週間前に走りますが、マラソントレーニング「running.COACH」の練習メニューで提案されていたので、やってみることにしました。

足裏に違和感があったため、負荷を極力減らすべく、見沼自然公園のクロカンコースを走りました。

ドーハ世界陸上

日曜日は早起きしてドーハ世界陸上の男子マラソンをテレビで観ました。

最後はイギリス出身のホーキンス選手が飛び出してフィニッシュするかと思いましたが、エチオピア勢が攻めてきましたね!

余談ですが、ホーキンスは僕が2017年に「香川丸亀ハーフマラソン」を走った時に総合優勝した選手です。

川内選手は目標だった入賞は逃したものの、いつもながらの粘りの走りを見せてくれました。

サブ2

近々、エリウド・キプチョゲがオーストリアのウィーンを舞台に「フルマラソン2時間切り」に再挑戦します。

キプチョゲひとりのために、総勢41人のペーサーが参加するとのこと。

それにしても今年は「MGC」に「世界陸上」、そして「フルマラソン2時間切り」と続き、マラソンが面白くなってきましたね!

まとめ

来週は「東北・みやぎ復興マラソン」に参加します!最高の状態でスタートラインに立てるように頑張ります。

クロカン 1 三田紀房